本文へスキップします。

H1

一級自動車整備士 自動車新技術

コンテンツ

一級自動車整備士 自動車新技術
現在の自動車の構造・機能は、安全・環境保全の対策に加えてエンジン性能及び操縦安定性の向上はもとより快適性を重視する観点から、各装置の電子制御化が進み、今後、ますます高度化、多様化する傾向にあります。これらの技術革新が進む中で、整備技術の内容も大きく変わってきていることから、一級自動車整備士が担う技術的に重要なテーマとして、目次に掲げる装置の構造・機能、点検・整備について説明してあります。
A4判 179頁 価格 1,700円+税
目次
Ⅰ エンジン
  第1章 ハイブリッド車
  第2章 圧縮天然ガス(CNG)自動車
  第3章 筒内噴射式ガソリン・エンジン
  第4章 コモン・レール式高圧燃料噴射システム

Ⅱ シャシ
  第1章 無段変速機(CVT)
  第2章 車両安定制御装置
  第3章 SRSエア・バッグ及びプリテンショナ・シート・ベルト